*

2015年2月


プロポーズの作戦を考える

素敵なプロポーズにするために

サプライズを考えています。

 

こことか参考になるでしょうか。

http://フラッシュモブ曲.com/corporation/

 

プランとしては、最初にちょっとしたサプライズを仕掛けて、

それで終わったと見せかけて、

大がかりなフラッシュモブを披露するという感じです。

なかなか良いアイデアだと思っています。

 

最初のサプライズはちょっとしょぼい感じで

ガッカリさせるぐらいだとより良いのかなと思いました。

実行できるようにしたいです。

 

参照:www.wanpug.com/illust/illust1834.png


国をあげて英語教育をやってくれないのか

国をあげて英語教育をやってくれないのか?

冗談の話ではなく、本気でこんなことを考えたりします。

もっと国として国際化に重点をおいて、グローバルな人材を

輩出するつもりであるのなら英語を強化すべきではないでしょうか。

もちろん英語の時間を増やせなんていう話ではなく、

本当に英語を教える環境自体を変えていくということです。

英語で文法重視でいつまでたっても英語を話せるようにならない

日本の教育。

他国では英語で授業を行うということが当たり前に行われているのに

日本ではそんなことはありえません。

一方、英会話スクールは多々存在し、通っていれば大半の人は

徐々に英語が話せるようになっていっています。英会話スクールに

通える時間なんて1週間に数時間もないレベルだと思います。

こう考えるとやはり日本の英語教育はどこかおかしいのではないかと

思ってしまうわけです。

また卒業後においてもそれで終わりではなく、無償もしくは低額で

英語を勉強できるような場を提供してもいいように思います。

このまま英語が話せなくて苦労する国民を作り続ける意味はあるのでしょうか?

もう1度誰かこの状況を見直してくれないのかといつも思います。

リスニングパワー


どこでもドアがあれば色々巡れるかな...。

自他共に認める「中世歴史オタク」。時間さえあれば、云十年掛けて増えて行った書籍内容を読み返し分析網羅して、歴史の人物や流れはもちろんのこと、遺構や遺跡、資料などを保有する博物館の場所を確認して実際に現地に赴き、色んな事物を調べてみたいのですが、旅費の工面などの当面の問題もあり現実はネットに点在する情報や画像のみが頼り...。完全な自己満足なのですが、時間があったら「歴史もの」を調べたいですね。中世...もちろん日本史に限った訳ではありません。 浮気調査 東北

ムダ毛処理には注意が必要。

ムダ毛処理にも方法はたくさんありますよね。剃る、抜く、サロンなどなど。 今はワキの毛などお風呂場で処理がメインになりましたが、昔は「剃るのもなんだか・・・」「ちょっとだけ生えてくる姿もいや」「抜きたいけど、そんなお金無い」という、淡い中学生時代がありました。 私は某チープアクセサイトで見つけたのですが、当時「くるくるまわすだけでムダ毛が抜ける」というものがありまして、しかも数百円。特に手入れ自体は必要ないので購入して試してみることに。 実際に、小さな少しじょりじょりした丸いもので、腕をくるくるなでます。確かに痛くないし、いいかも♪と思っていました。 そうしたら数日経ってみると、腕の毛穴が赤くなっていて、すごくポツポツに・・・。 当時は「ムダ毛ケア→化粧水などでケア」という方法も知らなかったので、それも悪いのですが、 おそらく肌に負担がかかり、毛穴を痛めてしまったのだと反省。しかも赤いポツポツは、近くでみないとわからないものの、なかなか消えず・・・ 10年ほどたった今でも、すこしポツポツっと、目をこらせばいくらか見えます。 あれは失敗だったなぁ、と未だに思っています。 渋谷ワキ脱毛

ポテトサラダを温かいまま食べてほっこり

サラダって冷やして食べるという印象がありますよね。ポテトサラダも普段は作った後冷蔵庫で冷やしてから食べます。でも寒い冬は、せっかくのできたてあったかなポテトサラダ、冷ましてしまうのはもったいないと思います。なので、温かいまま食べているんです。温かいポテトサラダはほっこりして体に優しく感じます。あったかポテトサラダには、生野菜のきゅうりやオニオンよりも、豆類やコーンなど一度火を通した食材のほうが合いますよ。フレシャス 実際に使って確かめます お得|プレシャス デュオ(dewo)キャンペーン・クーポン・口コミ ahealthypause.com

旅行中のムダ毛処理

旅行の時はやはりせいいっぱいオシャレして楽しみたいです。 しかしその時に困るのが、旅行中に生えてくるムダ毛。 1?2泊程度の旅行なら気にすることはありませんが、 1週間の旅行ともなれば出発前日の入念な手入れもむなしく、 チクチクと生えてきてしまいます。 解放感を味わうための旅行なので、薄着の季節に長袖でガマンしたくはないです。 しかし滞在先のお風呂やシャワールームに篭ってお手入れするのも気が進まないし、 大浴場しかないところならどうしようもありません。 長めの旅行のたびに悩むことです。 京都 脱毛

無理な勧誘をやらない

脱毛独特の痛みがほぼないといわれ予約もしやすい脱毛サロン店で、くわえて口コミや評判などを参考にしてから選ぶことも大事だと感じています。ムダ毛の手入れというのは大変面倒なものですが、最近では脱毛処理はものすごくお手軽になりましたね。最近脱毛のお店のコマーシャルなどを盛んに見かけますが、身体のムダ毛の処分というのはなんといっても、脱毛エステサロンで行うのがいいのではないかとおもいます。けれども、なにも考えず脱毛エステのお店を選ぶのではなく、自身の環境にあったお店はどこなのか?満足度の高いお店はどこにあるのか?などをしっかりチェックして選抜するべきです。経験者が考える脱毛店の選び方としてはまず、特別割引きなどのキャンペーンを開催している脱毛サロンで、他のコースへの無理な勧誘を一切やらない脱毛施術のお店を見つけることです。ミュゼ さいたま

鼻の下

鼻の下部分まわりとかあご、くちまわりが気になり脱毛処理をやり始めている人もけっこういるようですが、できたら顔の全部の脱毛をして欲しいなと思います。特にかおの見た雰囲気がとてつもなく変化があるのはおでこなので、顔を気持ちよく艷やかにみせてくれる効力があると言われているんです。髪の毛の生えぎわ、顔の輪郭に伴い産毛の脱毛をすると、かおのイメージがからっと明るい感じになります。あたし自身もなのですがおでこやもみあげ、アゴ周辺と鼻の下の箇所をしっかり脱毛処理してみたんです。そしたらおでこ全体がキレイに化してきたせいだと思うが、これまでの間劣等感を感じてきたしわが改善されてきたんです。このことがあってか顔の感じが尚のこと明るい感じにみえるようになったんです^^これからコツコツとおでこの毛の生え際のところをすっきり整えながらも、清々しい女を目標にしていきます。ミュゼグラン栄美顔を追求する女の人はハリのあるお顔立ちにするために、肌ツヤと日焼け対策、むくみ対策、リフトアップなど、さまざま気を使いますよね。そんな中でも美的な顔になるための最高の方法は何だかというと、実をいうと顔の脱毛なんです。顔をきれいにに脱毛してみると、毛穴は確かに塞がり、つるつるとしたキメ細やかなお肌になるのです。

横浜ならマッサージがよりどりみどりなんですが・・・

横浜にはいったいどれくらいあるの?というくらいたくさんのマッサージ店がありますが、形態種類も豊富でこれら順番に行っていたら、いつも体がリフレッシュできていいかもしれません。だけど・・・体のどこの部分をリフレッシュしてくるんだろう?と疑問に思うようなPRサイトや関内を中心とした横浜周辺のそれらしき看板を目にするのですが、入店前によく問い合わせてからにしないことには、リフレッシュしてくれる部分を間違ってしまうこともあったりするので、油断なりませんね。

 

自分が本当に行ってよかったと思わしてくれるマッサージ店とは、本気の整体師がいるところを求めてなんですが、治療院といった感じのところがいいですね!

なにしろ、あまり運動やストレッチなども普段行っていませんから、多分自分のするのが面倒くさがりで、始めたとしても何事も飽きてしまって続かないいんです・・・

お金を払って人の手を借りて気持ちよくなる方へ行ってしまうんですZzzz・・・

 

なんてことをここ桜木町に引っ越してきてからは、もうかれこれ5年も続けています。ここまでになるともう趣味の域になるのかもしれませんが、おかげで肩こりや腰痛も改善されてきたように感じていますが・・・

 

こうして横浜関内周辺でいろんなところに行きましたが、つい最近横浜 関内 桜木町 伊勢佐木町 のマッサージ・針治療・鍼灸は龍背堂鍼灸院いうところが検索で見つけた際に院長の体格がよくてゴッツイ腕していたので「これだ!」と思いその日に予約を入れて3日後にやっと時間を取ってくれました。

 

 

関内駅まで自転車で行くと、院の方が待っていてくれて、院まで案内してくれましたから、ここまでのはじめからよく行き届いていると感じましたし、院長もサイトの写真通りのカリスマ整体師といった感じで、とても気さくに対応してくださいましたし、60分も私の硬い体を入念にいじくってくれましたから、翌朝の目覚めの良さからして、体が凄く軽くなっていたので、過去横浜周辺でいろんなところでマッサージしてもらいましたが、ランクをつけると間違いなく私の中ではNO1です☆